スポンサーサイト

2014.11.23 Sunday,

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Category:-
  • -
  • -
  • -
  • -

デジ談義(理由編)

2010.05.15 Saturday,01:00

 
さて。
先日の新大久保でのライブ、楽しかったです。有難うございました。
思う事や感じる事はたくさんあったのだけれど、ここには書きません。
当日聞きに来てくださった方と、一緒にやって頂いた方と、私だけのヒミツです。


なんつってー!!!


あ、純粋に楽しかったんです。

それにしてもこのBrand new CPJの企画は、まいど幅広い曲想で
あんな曲からこんな曲まで、盛り沢山です、ほんとに。



そうそう!ライブハウスのピアノがなんとdiapasonでした!

これ、珍しくない?珍しいよねぇ? と、誰ともなく問いかけてみる訳ですが。
私自身は、大昔に一度見かけた事があるぐらいです。

クリアでカワイイ音してました。(そんな気がしました。)
そしてよく手入れされてありました。スバラスィ〜!!・・・あ、なんか偉そうだな、私。
でも、ライブハウスに限らず調律で泣く事が多いだけに、ちょっと幸せな気持ちになれたのは確かです。

ちなみに現在、うちのピアノも調律が盛大に狂っており、泣けてきます。
調律に来て頂ける時間に家に居ないのよね。くすん。

そいえばディアパソンて、張弦=一本張りだと思ってたら、違うモデルもあるんですね。
知らなかったです。


まぁそれは良いとしてですよ。
その楽しいライブの最中、このあたりで少しふれていたワタクシご自慢の1bit録音機材がバグって、2nd stageの録音が全部パーになるっちゅー悲しい出来事がありました。

以前も同じ現象あったのですが、たまたま調子が悪かっただけだと思っていたのです。

だがしかし、駄菓子菓子、本当に壊れていた訳ですね。
あぁなんたる事・・・

何が腹立たしいかって、この機材、購入後まだ2年ぐらいしか経っていない訳です。
そして購入当時、実は、自分が持ってるシンセより高かった訳です・・・。
(つかシンセが安すぎるのか?)

そこまで頑張って手に入れた1bitが・・・壊れるだなんて・・・

まぁ正直、以前より若干の不便さを感じていた訳です。

理由その1) 重い
理由その2) ハードディスク録音
理由その3) バッテリーのもちが悪い
理由その4) 異常にでっかい電源アダプターは本体と同じ大きさ
理由その5) バッテリーのもちの悪さをカバーするポケットバッテリーが本体と同じ大きさ
理由その6) つまり持ち歩きに超不便

若干どころでは無く、かなりの不便さを感じていた訳です。

駄菓子菓子。いや、だがしかし。

それを補って余りある1bit音質。

そう、この機材の最大の特徴は、音質だった訳です。

だけど・・・・1bit 録音、データコンバートがめんどくさいからめったに使わなーい!


そして、今更ながら悟りました、私。


この録音機材、私、要らなかったかもしらん・・・。


そんなこんなで、もう修理するよりいっその事新しいの買うか、、、と思い立ち、購入候補機種名を私のデジタル師匠にメール。


速攻、電話がかかってきて、延々とデジタル談義になったのです・・・。


という所までで、デジ談義(理由編)。
ここまででかなり長くなりましたので、この話の続きは後ほど。


興味無くても書きます。
次回はデジ談義(機種選定編)。


スポンサーサイト

2014.11.23 Sunday,

  • Category:-
  • -
  • -
  • -
  • -

関連記事
コメント
コメントする

只今コメント承認制となっていますので即時反映されません。くりすあきが確認した後に公開します。個人情報等の表に出てはまずい情報をうっかり書いてしまった場合、書き込みして頂いた方にはそれを消す方法が無いという問題と、スパムコメント対策です。ご了承下さい。









   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

piano hand krisaki

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

recent posts

categories

archives

links

feed

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析