スポンサーサイト

2014.11.23 Sunday,

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Category:-
  • -
  • -
  • -
  • -

 
最近、録音にこれ↓使っていて
KORG MR-1

KORGのMR-1。
1bit録音というのがウリのハードディスクレコーダーなのだけど、もっぱらWAV形式にて使用。

で。
そのWAVを、ちょっといじりたいなぁ(例えばクリップぎりぎりまで音量上げたいとか。ピッチ変えたいとか。)と思った時に、MR-1にハンドルされているソフトでは対応出来ない!!!

という訳で、そんな都合の良いフリーのデジタルオーディオ編集ソフトなんて無いのかなぁと探してみたら、ありました。

これ。Audacityというソフトらしい。

ちなみにダウンロードページはここ。

有名なソフトなのかな?私は知らなかったけど。
ちなみにうちの環境 MacOS X (10.4.11)だと、1.3.8 Beta版じゃないと動きませんでした。


で、なんとこのソフト、フリーウェアなのに、波形までL/R両方同時に見れる。
こんな感じ。

Audacity

さらに、編集機能も充実。有料ソフトぐらいありそうです。
データ変換はもちろん、波形の修正やフェードイン/アウト、ピッチ・スピード変更、EQ調整なんかまで。データの切り貼りもOK。
録音もOKだから簡易制作にも使えちゃいます。
トラックも追加でき、(やろうと思えば)さらに幅広く編集・合成可。

そしてなんとWin&MacどちらもOK!
日本語メニューの用意もあるのですよ。
(初回立ち上げ時に使用言語聞かれます。)

という願ったり叶ったりなソフト。

こんなのあるんやねぇ。便利便利。

あ、mp3への変換は別途これ
のインストールが必要です。
Audacityのインストールしたバージョンに合わせて選んでDLしてインストールするのみ。

という訳で、オススメです、このソフト。
操作も直感的で使いやすいー。




・・・って普通は録音機にハンドルされてても良い物だよな、、、とも思いつつ。


スポンサーサイト

2014.11.23 Sunday,

  • Category:-
  • -
  • -
  • -
  • -


piano hand krisaki

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

recent posts

categories

archives

links

feed

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析