スポンサーサイト

2014.11.23 Sunday,

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Category:-
  • -
  • -
  • -
  • -

珍しく日曜日なライブ也。
いろんな曲調・曲想の音楽が盛り沢山な、ゴールデンウィークさようならそろそろ夏よこんにちは音楽祭。
手元の演奏予定曲リストを見ると、これはかなりゴキゲンな内容になっていますです。
是非とも聞いて頂きたいー!という訳で、CPJな世界をご体感下さいまし。

5月9日(日) brand new CPJ at 新大久保Boozy Muse
brand new CPJ live

新大久保Boozy Muse
東京都新宿区北新宿1-8-20 KOKORO B1F
03-3362-4766

開場 pm6:00 開演 pm7:00
m.c.¥3,000
松井秋彦(作編曲、Multi-Instrumentalist) 前田祐希(Vocal)
水谷吉典(Guitar) クリスアキ(Piano) 蕪木光生(Piano,Key)
倉部昭仁(Bass) 猪口勇哉(Bass) 中田恒夫(Violin)



この曲も弾きます。


濡れ色は濃い

2010.04.24 Saturday,18:51

敬虔なクリスチャンであった祖父が亡くなってから、もう十何年も経つ。
当時、親戚や教会仲間の方々の手で祖父の回顧文集が作られた。
そこに伯母が寄稿した文章には、生前の祖父と伯母との会話のやりとりが刻んであった。
その二人のやりとりが記憶の奥底に深く刻まれていて、何かにつけて脳を掠める。


------
水場で衣類を洗う子供の頃の伯母に祖父が一言
「濡れ色は濃いって知ってるか?」と問いかけた。
時が経ち世の中の事を知るにつれ、伯母は「濡れ色」が「濡れ衣」に繋がるのだと解釈するようになった。

濡れゴロモの色は濃いのだ。
そして濡れギヌを着せられ無実を証明出来ない人は、それを晴らす術も無く、さらに黒く、濃く、疑いの目を向けられるようになる。

祖父の残したその言葉を、自分勝手な既成概念にとらわれず物事を多角的に捉えるための自制の言葉としている。
------


こんな感じの文章だった。


このやりとりを読んだ当時の私はフムフムと頷くだけだったが、十何年かが経った今、「濡れ色は濃い」という言葉の重みをヒシヒシと感じるようになっている。


なんやかんやドバっと纏まって押し寄せて来たので、わたくし、大変重要な事をアップするのを忘れておりました。



私とした事が・・・こりゃいかん!



て事で・・・改めまして・・・




けろみん

てへへ。ケロミンとコケロミン♪♪♪ (楽器ですよ。)


3月上旬に事務所へお邪魔して「演奏」させて頂きました。
なにげに初対面です。

諸事情により昨今の楽器フェアに私は足を運べない状況に陥っているので、ケロミン実物を「演奏」する機会にも恵まれず、コケロミン予約 でお茶を濁しておりました。が、開発者様のあたたか〜いご好意により、コケロ入手前にして無事、親ケロに対面叶いましたー!わーい♪ 感謝感謝〜♪


ケロミンはパペット型なので、親ケロは背中から、コケロは下から手を入れて、お口をパクパクさせて「演奏」しますですよ。

実物を見たら、写真で見るよりもどえりゃー可愛かったです。ほんっと。


とりあえず私が作るライブハウスはですね、1テーブル1ケロミンです、はい。
テーブルごとにケロミンが乗っています。
盗難防止策としまして手首輪をはめさせて頂きますが、演奏時以外の時にはお好きに遊んで頂けます。気に入った方はご購入も可能です。


妄想は完璧です。


あとは資金です。


お金ください。


いやはや、しかしこのケロミン君、いろいろな意味で良く出来ていました。

もうみんな、コケロミン予約 しちゃえば良いと思います。
お口をパクパクさせちゃえば良いと思います。
今なら割引価格です。


-----
っていう記事をね、アップしたかったんだけどね、下書きしてね、そのままだったの。



月に1度のお楽しみ。

2010.04.07 Wednesday,15:51

今年は、これ↓を購入いたしまして。


かえるの時間カレンダー

毎月1度、カレンダーをめくるのを楽しみにしとります。


例えば1月などはこんな感じ↓でした。

カレンダー1

トラさん 「ピンポーン。ちわ〜っす。遊びに来ましたよってにー。」



カレンダー2

ケロさん 「うほーっ、こりゃまた干支のトラさんじゃ無いですかケロ!びっくりしてひっくりカエルけろね〜!」

トラさん 「おみやげも持って来ましたよってに、とって食べたりしないですよってに、部屋に入れてくれろ〜」



カレンダー3

ケロさん 「うほーっ、こりゃまた美味しいお酒ですケロな〜!」
トラさん 「んだべさぁ?こりゃ珍しい芋焼酎ですけんな〜!」
ケロさん 「わ〜はっはっはっは〜〜〜!」
トラさん 「わ〜はっはっはっは〜〜〜!」


いやいや、あんたら一緒に飲むんかい!!


ていう感じです。



どうでもいいですか?ですよね。
カエルさん好き意外の方には本当にどうでも良い記事でしたすません。


でも、
下書きフォルダみたらもう1件カエルさん記事が下書かれていましたので、たぶん次の記事もカエルさん記事です。


どうでもいいですか?ですよね。


日本カエラー化計画。



1日中ぴあの。

2010.04.03 Saturday,22:47

今日は珍しく一日中ピアノの練習時間がとれた。
あぁ、久しぶりにとっても充実!!!
こんな日が毎日続けば良いのに・・・
と思いつつ、たぶん「いつでも弾けるぜ!」みたいな日が毎日続くと、集中して練習したりしないんだよね、、、


振り返れば。
ほんの20年ぐらい前なんて、私、ピアノの練習なんて
1日2時間やれたら「今日は弾いたなぁー」って程度だった訳ですが・・・

いつの間にか人って変われるものですね、はい。
何時間弾いても弾き足りないし、何時間弾いても平気だしね。
楽しいんだろな、きっと。

と思いつつ、やっぱ一日中は体力的に気づいたらどっと疲れてますな。
疲れたー。でも爽快!
が、まだまだだーっ!


おそらく音楽やる人は特に、音楽だけやってちゃいけないんだろうな、と最近凄く思う。
かといって音楽にかける時間が無いと、なんにもはかどらないし。
難しいですなぁ。

うまいこと息抜きして、うまいこと自然に触れて、うまいことお酒飲んで、うまいことピアノ練習して、うまいこと旅に出て、うまいこと人と話す時間を作って、笑って、泣いて、怒って、落ち込んで、笑って。
そんな「うまいこと」時間を上手に作れる人になりたいなぁと思ってる。



piano hand krisaki

profile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

recent posts

categories

archives

links

feed

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析