スポンサーサイト

2014.11.23 Sunday,

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Category:-
  • -
  • -
  • -
  • -

シルバーウィーク

2009.09.20 Sunday,08:05

というらしいですね。この連休。世間では連休。私にとっては平日。あぁ休みが欲しい。

さて。
そんな貧乏ヒマ無しな中、曲作りに没頭。
前から直そう直そうと思っていたところなどを訂正、楽譜直しなど。

で。
自分で弾いてみ・・・・・弾けない。何度やっても弾けない。弾きにくい。物凄く弾きにくい。

ムキーーー!!ってなる。楽譜書き直そうかと一瞬思う。それは違うだろ!と一瞬で戻ってくる。そして練習。弾けない。やっぱり弾けない・・・。ムキーーー!!
あ、、、また寝そびれちゃったよトホホ。

という循環方式をとりつつ、世間的な連休の二日目に突入しました。ムキーーー!!


子供の頃から「曲を作る」という行為が凄く好きです。
一番やりたい事なのだけれど、纏まった時間が無いとなかなか出来ないし、ピアノの練習もせねばならぬし、で、結局今一番犠牲にしている事項になっていたりします。

これってなんか違うよなぁと思いつつも、好きな事ばかりやっていられないのが世の常。
何とか時間を作ってもっとたくさん五線譜に書き書きしたいんだよぅ、と思ってはみても、難しいですね、時間作るって。

あとは睡眠時間を削るしか無いよな、なんて思っても、連日の睡眠不足が続いていた昨日、ピアノ弾きながら久しぶりに寝てしまいました。スコーンって落ちました。なので今の状況が限界かなぁって思ったりもします。

まぁ別に音楽に限らずなのだろうけれど、他の仕事であろうと、勉強であろうと「上手い時間の使い方をする」という事が一番難しいように思います。そして私はソレが苦手・・・。あぁもっと集中を。もっと時間を。


それよりも今この瞬間は、これから仮眠を取っても良いものかどうかで悩んでいます。果たして私は三時間後に起きれるのでしょうか・・・。

 
最近、録音にこれ↓使っていて
KORG MR-1

KORGのMR-1。
1bit録音というのがウリのハードディスクレコーダーなのだけど、もっぱらWAV形式にて使用。

で。
そのWAVを、ちょっといじりたいなぁ(例えばクリップぎりぎりまで音量上げたいとか。ピッチ変えたいとか。)と思った時に、MR-1にハンドルされているソフトでは対応出来ない!!!

という訳で、そんな都合の良いフリーのデジタルオーディオ編集ソフトなんて無いのかなぁと探してみたら、ありました。

これ。Audacityというソフトらしい。

ちなみにダウンロードページはここ。

有名なソフトなのかな?私は知らなかったけど。
ちなみにうちの環境 MacOS X (10.4.11)だと、1.3.8 Beta版じゃないと動きませんでした。


で、なんとこのソフト、フリーウェアなのに、波形までL/R両方同時に見れる。
こんな感じ。

Audacity

さらに、編集機能も充実。有料ソフトぐらいありそうです。
データ変換はもちろん、波形の修正やフェードイン/アウト、ピッチ・スピード変更、EQ調整なんかまで。データの切り貼りもOK。
録音もOKだから簡易制作にも使えちゃいます。
トラックも追加でき、(やろうと思えば)さらに幅広く編集・合成可。

そしてなんとWin&MacどちらもOK!
日本語メニューの用意もあるのですよ。
(初回立ち上げ時に使用言語聞かれます。)

という願ったり叶ったりなソフト。

こんなのあるんやねぇ。便利便利。

あ、mp3への変換は別途これ
のインストールが必要です。
Audacityのインストールしたバージョンに合わせて選んでDLしてインストールするのみ。

という訳で、オススメです、このソフト。
操作も直感的で使いやすいー。




・・・って普通は録音機にハンドルされてても良い物だよな、、、とも思いつつ。


遠足行って来たよ。

2009.08.28 Friday,05:32


8/24。また例によって前の日からワクワクしちゃって眠れないという、あんた何歳だよって言われそうなぐらい楽しみにしていた遠足へ行ってきた。あ、ハタチですけど何か?


あぁ、楽しかった。。。なんかもうやたら楽しくてしょうがなくて、自分の出番終わったらもう我慢出来なくてつい飲んでしまった。へへ。全部皆さんのお陰なのだ。

そんな皆さんのリハ模様を隠し撮り。オホホ。

CPJ Festival 28th

でも楽しかったら楽しかった分、翌日からの生活に反動が来る訳で。昨日はあんなに楽しかったのに、あぁ今日は、、、みたいな気分になりますな。困ったもんですたい。



シンセ。やっぱ難しい。
他の楽器の音を邪魔しないような音色を、曲に似合う音色を、突出したり埋没しないボリュームを、、、いろんな理由で難しいなぁって思う。せっかくだから内蔵音源そのまま使うとかはやりたく無いなと思うし。少しずつ変えて行くしかないよなぁ。

ただ今回は、リハの時に出音を一旦録音しといて、本番前に全曲チェックしておいたので、だいぶイメージしやすかったかも。ご飯ゆっくり食べる暇が無くなるけど、やっぱこういうのは必要やなぁと思った。少なくとも「ここだけは突出させたくない!」って所はセーブ出来たっぽいので、事前に出音聞いておいて良かったな、、、と思った。


なんか細かい反省点言い出すときり無いけど、まぁちょっとずつ。
とりあえずもっと精度をあげる。いろんな意味で。


あとは・・・・
楽譜がほとんど見えなかった。

ライティングの問題ではなく、視力の問題で。ちなみに老眼ではなく近視の問題。参った。また視力が落ちたっぽいな。そろそろちゃんとコンタクト仕入れに行かねば、、、。あ、暗譜すれば良いのか、、、あぁ、、、、ですよねー。。。


そんなこんなで、ケーキも頂きました。お酒も頂いちゃいました。
有り難うございました!

けーき

あぁ。それにしてもほんと楽しかったのよ、遠足。。。



本日「シンセ内の音源データが全て初期化される」という目に会いました。



それはそれはもう、びっくりしました。



えぇ。えぇ。



どのぐらいびっくりしたかというと






びっくりしたぁぁぁぁ!




このぐらいです。

若干、目がチカチカします。



でですよ。

こんな事もあろうかと、ちまちまSDカードへデータ保存していたんです。

備えておくものです。



が。



いかんせんSDカード。小さすぎて何処にあるのかわからない・・・


えーっ、何処だー、何処に行ったんだーっ、お願いだから出て来ておくれよぅ、お願いだよぅ・・・



もう半泣き。なんなら全泣き。



探し疲れ、これは一から作るしかないと、覚悟を決め、シンセ前に座った矢先


へっへー。SDさんたら、シンセ本体に刺さってまーす。思いっきり刺さってまーす。



・・・もう馬鹿かと。私は。



そのうちね、言い出すと思います。眼鏡はめたまま眼鏡は何処だー!って。言うね、言う言う。



まぁそれは良いんですけど、ほんとにセーブしといて良かったなぁ、と。3枚のSDカードに。


はい、私、心配症です。


でも3枚とも何処にあるのか暫くわからなかったって所が私です。


はい、私、だらし無いです。



とにかく。

エレクトリック楽器は、100%信用して安心してたらいかんなぁ、と思ったのでした。
念には念を。



ちなみに、自分の、自分への信頼度は限りなくゼロに近いです。


CPJ 28th 


8月24日(月)CPJ Festival 28th 
Junky Funk & Line Drive at Blues Alley Japan 
目黒Blues Alley Japan 03-5496-4381 
JR目黒駅より徒歩2分 
開場 pm 6:00 開演 pm 7:00 
前売り 4,000 当日 4,500 
Junky Funk
松井秋彦(Piano,Key,作編曲) 岡田治郎(Bass) 嶋村一徳(Drums) 音川英二(Tenor Sax) 前田祐希(Vocal) 富山馨(Guitar)
Line Drive
松井秋彦(Guitar) 岡田治郎(Bass) 嶋村一徳(Drums) クリスアキ(Piano,Key) 前田祐希(Vocal)

前売り予約がお得です。予約はBA直接か、CPJメルマガ返信か、私宛に人数教えて下さいです。ここのコメ欄開けときますのでそちらへどうぞ。(コメント承認まで外部非公開となりますのでご安心を―)


JUGEMテーマ:No Music, No Life



piano hand krisaki

profile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

recent posts

categories

archives

links

feed

search this site.

sponsored links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
QLOOKアクセス解析